2013-08-26(Mon)

2013年 新潟記念(GⅢ)登録馬

2013年9月1日(日)
新潟11レース
「新潟記念(GⅢ)」

【登録馬 14頭】


・アカンサス
・エクスペディション
・カリバーン
・カルドブレッサ
・コスモネモシン

・サンシャイン
・ダコール
・トレイルブレイザー
・ニューダイナスティー
・ニシノメイゲツ

・ファタモルガーナ
・ブリッジクライム
・ラッキーバニラ
・レインスティック

注目は久々にらしさを見せた実力馬トレイルブレイザー。
連勝中のニューダイナスティー。
勝ちきれないものの重賞で堅実なダコールといったメンバー。
ハンデ差がかなりあるのでその辺りをよく考える必要があります。

【2012年】
1着 トランスワープ
2着 タッチミーノット
3着 アスカクリチャン

【2011年】
1着 ナリタクリスタル
2着 サンライズベガ
3着 セイクリッドバレー

【2010年】
1着 ナリタクリスタル
2着 トウショウシロッコ
3着 サンライズベガ

【2009年】
1着 ホッコーパドゥシャ
2着 サンライズベガ
3着 メイショウレガーロ

【2008年】
1着 アルコセニョーラ
2着 マイネルキッツ
3着 トウショウシロッコ

これといって一流馬こそいないが、連続で活躍する馬が目立つのが分かります。
1番人気はとにかく信用出来ず、とにかく荒れるレース。
58キロは不振となっています。
スポンサーサイト
2013-08-26(Mon)

2013年 小倉2歳S(GⅢ)登録馬

2013年9月1日(日)
小倉11レース
「小倉2歳S(GⅢ)」

【登録馬 16頭】


・ウインスプラッシュ
・ウメ
・エイシンキサナドゥ
・カシノタロン
・グランプリブレイド

・シゲルカガ
・ダンツプロード
・テイエムキュウコー
・ネロ
・ハッシュ

・ベルカント
・ベルルミエール
・ホウライアキコ
・マイネヴァリエンテ
・メイショウカフウ

・ラブリープラネット

九州産馬の頂点(?)に輝いたテイエムキューコー。
サクラバクシンオー産駒でスピード豊かなベルカント。
中京2歳S2着のウインスプラッシュらに注目が集まる。

【2012年】
1着 マイネルエテルネル
2着 クラウンレガーロ
3着 ラヴァーズポイント

【2011年】
1着 エピセアローム
2着 マコトリヴァーサル
3着 ハギノコメント

【2010年】
1着 ブラウンワイルド
2着 シゲルキョクチョウ
3着 スギノエンデバー

【2009年】
1着 ジュエルオブナイル
2着 ダッシャーゴーゴー
3着 オレンジティアラ

【2008年】
1着 デグラーティア
2着 コウエイハート
3着 ツルマルジャパン

スプリント戦でGⅠ馬こそ近年現れていないがダッシャーゴーゴーやエピセアローム、スギノエンデバーとスプリント戦で活躍する馬が上位争いをしている。
1番人気は人気に応える活躍はしておらず8番人気ぐらいまでの馬が満遍なく上位に来ている。
2013-08-26(Mon)

2013年 札幌2歳S(GⅢ)登録馬

2013年8月31日(土)
函館11レース
「札幌2歳S(GⅢ)」

【登録馬 23頭】


・アースウィンド
・アグネスドリーム
・ウインマーレライ
・オールステイ
・オイダシダイコ

・クールジョジョ
・クリノコマチ
・コスモスパークル
・サングラス
・サンダラス

・ダンツキャノン
・トーセンシルエット
・ハイアーレート
・バウンスシャッセ
・ピオネロ

・ブレイヴリー
・マイネグレヴィル
・マイネルディアベル
・マイネルフロスト
・マラムデール

・メイショウスミトモ
・レッドリヴェール
・ロードフォワード

注目は新馬-コスモス賞と連勝したマイネルフロスト、母にフサイチエアデールでデビュー戦快勝から距離を伸ばしてきた良血マラムデール。
函館2歳S3着のトーセンシルエットらがいる。
サングラスとサンダラスが間際らしい。

【2012年】
1着 コディーノ
2着 ラウンドワールド
3着 エデンロック

【2011年】
1着 グランデッツァ
2着 ゴールドシップ
3着 マイネルロブスト

【2010年】
1着 オールアズワン
2着 アヴェンチュラ
3着 アドマイヤセプター

【2009年】
1着 サンディエゴシチー
2着 モズ
3着 アーバンウィナー

【2008年】
1着 ロジユニヴァース
2着 イグゼキュティヴ
3着 モエレエキスパート

何気に出世レースで昨年の勝ち馬コディーノは今年の皐月賞3着。
11年の2着ゴールドシップはGⅠ4勝馬。08年の勝ち馬ロジユニヴァースは翌年ダービーを精している。
10年の2着アヴェンチュラも秋華賞を制するなど、牡馬牝馬問わず上位争いした馬には注目が集まるだけに絶対に見逃せない一戦と言って過言ではありません。
2013-08-26(Mon)

2013年 キーンランドC(GⅢ)結果

2013年8月25日(日)
函館11レース
「キーンランドC(GⅢ)」


1着 ◎ ①フォーエバーマーク
2着 消 ⑪ストレイトガール
3着 ○ ③シュプリームギフト
4着 消 ⑨アドマイヤセプター
5着 消 ⑭スナークアンドレイ

◎ ①フォーエバーマーク
直前まで評価はそこまで高くなかったのですが、土日の馬場傾向と最内枠から評価を急浮上させました。デキも前走以上で洋芝適正も問題ありません。行ったっきりで前残りの可能性は大きいと考えます。
○ ③シュプリームギフト
UHB賞こそ大敗してしまいましたが、2走前の函館SSで2着と好走。今回は斤量もその時と同じ54キロで人気も下げている事から十分楽しめる1頭と思います。
▲ ⑮パドトロワ
基本的に函館SS組を評価しているので勝ち馬のこの馬も評価します。斤量も減っているのもプラス材料です。ただ重賞で3連戦は厳しいので消耗が心配なのでシュプリームギフトより評価を下げました。
△ ⑥ファインチョイス
単純にストレイトガールが人気するならこの馬にもチャンスあるはずです。ただ前走は勝てる展開でストレイトガールに差し切られた辺りは力差はある可能性はあるので評価は押さえんまでです。
△ ⑦レオンビスティー
格上挑戦ですが調子が良く人気も無いので穴を狙うならこの馬だと思います。自分の競馬が出来ればアッと驚く上位争いもあるかもしれません。

消 ⑪ストレイトガール
函館で連勝中で力があるのは間違いないが、今回は始めての重賞で今までと相手が違う。
力は認めつつも1番人気となると不安が残ります。
末脚を爆発させにくい馬場になってきているので前を行った馬を捕まえきれないといったパターンも十分考えられます。人気を考えるとやはり評価は下げて考えたいものです。


【提供馬券】
単勝、複勝
①フェーエバーマーク
馬連、ワイド
①→③、⑥、⑦、⑮

【結果】
単勝⑫ 5.2倍的中!
複勝⑫ 1.9倍的中!
ワイド①-③ 9.3倍的中!
2013-08-25(Sun)

2013年 キーンランドC(GⅢ)買い目

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-25(Sun)

2013年 キーンランドC(GⅢ)消去法

2013年8月25日(日)
函館11レース
「キーンランドC(GⅢ)」


◆近走実績不振
 該当馬無し

◆連続惨敗
⑯サンカルロ
 1頭除外

◆後方脚質
④レジェトウショウ
⑤プリンセスメモリー
⑨アドマイヤセプター
⑭スナークアンドレイ
 4頭除外

◆残った馬
①フォーエバーマーク
②ビラゴーティアラ
③シュプリームギフト
⑥ファインチョイス
⑦レオンビスティー
⑧ケイアイアストン
⑩マスイデア
⑪ストレイトガール
⑫シーギリヤガール
⑬カディーシャ
⑮パドトロワ

※人気馬診断はコチラ

買い目は後ほどUPしますのでお楽しみに。
2013-08-25(Sun)

2013年 エルムS(GⅢ)結果

2013年8月24日(土)
函館11レース
「エルムS(GⅢ)」


1着 ◎ ⑫フリートストリート
2着 ○ ⑥エーシンモアオバー
3着 消 ②ブライトライン
4着 △ ⑪ツクバコガネオー
5着 ▲ ⑨グランドシチー

◎ ⑫フリートストリート
完全に気性が大人になり本格化。ムキになって逃げに拘らなければ十分勝ち負け出来るメンバー。
○ ⑥エーシンモアオバー
重賞では実績をいくつも重ねているも後一歩っぷりから人気を落としているが、人気馬が牽制し合う展開になってマイペースな競馬が出来れば中央でも十分上位争い可能。
▲ ⑨グランドシチー
前が有利な展開だと差し届かない可能性が大きいので軸としての信頼は低いが前がやりあう展開になると末脚を爆発させる可能性もある。
△ ⑧メダリアビート
函館で2走続けて大敗しているが、好走するのも函館コース。コースの利を得て穴を演出するかも。
△ ⑪ツクバコガネオー
前走は展開に恵まれたわけでもなく強い内容だった。フロックではないので人気が低い内に狙っていきたい。

消 ②ブライトライン
相手が一気に強化しているにも関わらず圧倒的1番人気。ジョッキーがころころ変わっているので形が決まってないので乗り代わりは不安材料。メリットよりもデメリットを多く感じる人気馬。飛んできたら仕方ない。


【提供馬券】

単勝、複勝
⑫フリートストリート
馬連、ワイド
⑫→⑥、⑧、⑨、⑪

【結果】

単勝⑫ 8.0倍的中!
複勝⑫ 2.1倍的中!
馬連⑥-⑫ 29.5倍的中!
ワイド⑥-⑫ 8.3倍的中!
2013-08-24(Sat)

2013年 エルムS(GⅢ)買い目

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-23(Fri)

2013年 エルムS(GⅢ)消去法

2013年8月24日(土)
函館11レース
「エルムS(GⅢ)」


◆近走実績不振
⑬スマイルジャック
 1頭除外

◆連続惨敗
④クリールパッション
⑩アクティビューティ
 2頭除外

◆後方脚質
⑦トーセンアレス
 1頭除外

◆残った馬
①サイレントメロディ
②ブライトライン
③セイリオス
⑤ダノンゴールド
⑥エーシンモアオバー
⑧メダリアビート
⑨グランドシチー
⑪ツクバコガネオー
⑫フリートストリート

※人気馬診断はコチラ


買い目は後ほどUPしますのでお楽しみに。
2013-08-21(Wed)

2013年 新潟2歳S(GⅢ)登録馬

2013年8月25日(日)
新潟11レース
「新潟2歳S(GⅢ)」


【登録馬 19頭】

・アポロキングダム
・アポロムーン
・アラマサクロフネ
・イスラボニータ
・ウインフェニックス

・クリノジュロウジン
・コロナプリンセス
・セトアロー
・タカミツスズラン
・ダウトレス

・デスティニーラブ
・ハープスター
・ピークトラム
・マーブルカテドラル
・マイネグラティア

・マイネルメリエンダ
・マキャヴィティ
・モズハツコイ
・ユールドゥー

注目はダリア賞1着のマキャヴティ、2着のマイネグラティア、ディープインパクト産駒のハープスターといった辺りでしょうか。

【2012年】
1着 ザラストロ
2着 ノウレッジ
3着 サウンドリアーナ

【2011年】
1着 モンストール
2着 ジャスタウェイ
3着 クイーンアルタミラ

【2010年】
1着 マイネイサベル
2着 マイネルラクリマ
3着 レッドセインツ

【2009年】
1着 シンメイフジ
2着 フローライゼ
3着 クロフォード

【2008年】
1着 セイウンワンダー
2着 ツクバホクトオー
3着 バンガロール

目立った大物こそあまりいませんが、2歳王者となったセイウンワンダーや重賞で活躍するマイネイサベルといった勝ち馬がいる。近年は後方からの馬の活躍が多いのは頭に入れておきたいところです。
2013-08-21(Wed)

2013年 キーンランドC(GⅢ)登録馬

2013年8月25日(日)
函館11レース
「キーンランドC(GⅢ)」


【登録馬 17頭】

・アドマイヤセプター
・ウインドジャズ
・カディーシャ
・ケイアイアストン
・サンカルロ

・シュプリームギフト
・シーギリヤガール
・ストークアンドレイ
・ストレイトガール
・パドトロワ

・ビラゴーティアラ
・ファインチョイス
・フォーエバーマーク
・プリンセスメモリー
・マスイデア

・レオンビスティー
・レジェトウショウ

注目は末脚目立つ4連勝中のストレイトガール。
GⅠ常連のサンカルロ、パドトロワといった馬達もいるが牝馬の登録が目立ち夏は牝馬の格言を発揮するかに注目である。

【2012年】
1着 パドトロワ
2着 ダッシャーゴーゴー
3着 テイエムオオタカ

【2011年】
1着 カレンチャン
2着 ビービーガルダン
3着 パトロドワ

【2010年】
1着 ワンカラット
2着 ジェイケイセラヴィ
3着 ベストロケーション

【2009年】
1着 ビービーガルダン
2着 ドラゴンウェルズ
3着 グランプリエンゼル

【2008年】
1着 タニノマティーニ
2着 ビービーガルダン
3着 キンシャサノキセキ

このレースの後にGⅠで活躍した馬が多数いる。
とにかく先行タイプの馬が強く上位争いをする馬は選ぶ時には注目です。
2013-08-21(Wed)

2013年 エルムS(GⅢ)登録馬

2013年8月24日(土)
函館11レース
「エルムS(GⅢ)」


【登録馬 16頭】

・アクティビューティー
・エーシンモアオバー
・エバーオンワード
・クリールパッション
・グランドシチー

・サイレントメロディ
・ジョヴァンニ
・スマイルジャック
・セイリオス
・ダノンゴールド

・ツクバコガネオー
・トーセンアレス
・ナリタシルクロード
・フリートストレート
・ブライトライン

・メダリアビート

ダート重賞で安定しているエーシンモアオバー、グランドシチーに加えて連勝中のフリートストリート、ダノンゴールド、ブライトラインがおり何気に楽しみな一戦です。

【2012年】
1着 ローマンレジェンド
2着 エスポワールシチー
3着 グランドシチー

【2011年】
1着 ランフォルセ
2着 オーロマイスター
3着 エーシンモアオバー

【2010年】
1着 クリールパッション
2着 オーロマイスター
3着 エーシンモアオバー

【2009年】
1着 マチカネニホンバレ
2着 ネイキッド
3着 クリールパッション

【2008年】
1着 フェラーリピサ
2着 トーセンブライト
3着 エアアドニス

昨年はローマンレジェンド、エスポワールシチーと実力馬がワンツーを決めた。
基本的に1番人気は上位争いしているが、伏兵の活躍が目立つ。
あまり後方から突っ込んでくる馬は厳しく先行策を出来る馬が良績を残している。
2013-08-21(Wed)

2013年 北九州記念(GⅢ)結果

2013年8月18日(日)
小倉11レース
「北九州記念(GⅢ)」


1着 消 ⑦ツルマルレオン
2着 ◎ ⑬ニンジャ
3着 ○ ⑭バーバラ
4着 ▲ ⑥ローガンサファイア
5着 △ ⑮スギノエンデバー

消去法で残った馬は8頭。
②ザッハトルテ
④テイエムタイホー
⑤サドンストーム
⑥ローガンサファイア
⑪ハノハノ
⑫マイネルエテルネル
⑬ニンジャ
⑭バーバラ

②ザッハトルテはダート血統でコース相性と悪く割引材料です。
④テイエムタイホーは準オープンで苦戦している事からこのメンバーでの好走の可能性は低いと考えます。
⑪ハノハノはオープン戦で上位争いまでで重賞では力が足りません。

⑫マイネルエテルネルは前走が恵まれており、引き続き連勝する可能性は低いです。函館SSでは古馬に完敗です。斤量面が重くなるのもマイナス材料。

⑤サドンストームは少しアテに出来ない点もCBC賞3着は評価出来ます。人気を集めている点が嫌ですが自分の競馬が出来ればアッサリという可能性までは考えられます。最初にも記載していますが、脚質的に安定はしないので軸としての信頼は低いです。
⑮スギノエンデバーは消去法で消しましたが昨年の勝ち馬でこの時期に調子を上げるので今回だけ特別に相手の1頭として加えます。

⑥ローガンサファイアは距離短縮がプラス材料で何より斤量が50キロととにかく軽い。メンバーも手強いわけではないので斤量を生かせば一発も考えられます。

⑭バーバラはCBC賞5着とこのメンバーでは実力上位。折り返しの準オープンをキッチリ勝って実力を示した。それでも斤量も53キロと手頃で上位争いを期待出来る。

⑬ニンジャは前走の勝ち方が鮮やかで小倉のスプリント戦の相性は良く斤量の53キロも手助けしてこのメンバーなら勝ち負け出来るデキにあります。

◎ ⑬ニンジャ
○ ⑭バーバラ
▲ ⑥ローガンサファイア
△ ⑤サドンストーム
△ ⑮スギノエンデバー

【提供馬券】
単勝、複勝
⑬ニンジャ
馬連、ワイド
⑬→⑤、⑥、⑭、⑮

【結果】
複勝⑬ 3.0倍的中!
ワイド⑬-⑭ 8.0倍的中!
2013-08-21(Wed)

2013年 札幌記念(GⅡ)結果

2013年8月18日(日)
函館11レース
「札幌記念(GⅡ)」


1着 ◎ ⑭トウケイヘイロー
2着 △ ⑬アスカクリチャン
3着 ○ ⑧アンコイルド
4着 ▲ ⑯アイムユアーズ
5着 消 ⑪ロゴタイプ

消去法で残ったのは12頭。
②オールザットジャズ
③ルルーシュ
⑤トーセンジョーダン
⑥マルセリーナ
⑦ラブイズブーシェ
⑧アンコイルド
⑨ホエールキャプチャ
⑪ロゴタイプ
⑬アスカクリチャン
⑭トウケイヘイロー
⑮エアソミュール
⑯アイムユアーズ

②オールザットジャズは調子が少し落ちてきているので、デキの部分で割引が必要。
③ルルーシュは目黒記念で復調気配を見せてくれたが、今は中距離よりもクラシックディスタンスの方が向いている印象で、今回は流れが向かないと考えれます。
⑤トーセンジョーダンは久々なのは割引材料。人気も微妙にあるのもマイナス。
⑥マルセリーナはクイーンSの走りを見る限りメンバー強化された今回は苦戦必須。
⑦ラブイズブーシェは函館で連勝中だが、まだ重賞で勝ち負け出来る力はないと判断出来ます。

⑪ロゴタイプは人気になっているものの、村田騎手に戻るのはマイナズ材料。トウケイヘイローを捕まえに行って返り討ちという可能性は大きく、中途半端な結果が想定出来るのにも関わらず1番人気なのは頂けません。

⑫レインボーダリアは今年の走りを見る限り好走する可能性はかなり低いと考えます。
⑮エアソミュールは函館記念でよもやの大敗で、この短い期間で立て直しをするのは難しいです。

⑨ホエールキャプチャはヴィクトリアMで久々に力を示した。一発を考えれば倍率的に面白い。
⑬アスカクリチャンは同じ舞台の函館記念で好走。引き続き岩田騎手が騎乗するのは心強く、デキが良いからうまく流れに乗れば上位争いまで出来る。

⑯アイムユアーズは相性の良いクイーンS勝ち馬で夏場は非常に調子がいい。相手強いがこの条件なら十分戦える状態だと思います。

⑧アンコイルドはアスカクリチャンと同じ理由ですが函館記念と同じ条件なので引き続き好走出来る可能性はある上に人気が全くありません。積極的に狙いたい1頭です。

⑭トウケイヘイローは重賞連勝中で人気をロゴタイプに譲っているだけにおいしい。逃げの手に出ているが絶対に逃げないといけない馬ではなく自分の競馬は出来るはずです。ロゴタイプが早めに来ても返り討ち出来る力は備わっているので自信の本命です。

◎ ⑭トウケイヘイロー
○ ⑧アンコイルド
▲ ⑯アイムユアーズ
△ ⑬アスカクリチャン
△ ⑨ホエールキャプチャ

【提供馬券】
単勝、複勝
⑭トウケイヘイロー
馬連、ワイド
⑭→⑧、⑨、⑬、⑭

【結果】
単勝⑭ 3.4倍的中!
複勝⑭ 1.8倍的中!
馬連⑬-⑭ 42.3倍的中!
ワイド⑬-⑭ 13.4倍的中!
ワイド⑧-⑭ 15.3倍的中!

今回は会心の的中でした。アンコイルドが2着ならと思うと残念ですが1着から4着まで印の馬が独占だったので良い結果になったと思います。
2013-08-18(Sun)

2013年 札幌記念(GⅡ)買い目

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-18(Sun)

2013年 北九州記念(GⅢ)買い目

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-17(Sat)

2013年 北九州記念(GⅢ)消去法

2013年8月18日(日)
小倉11レース
「北九州記念(GⅢ)」


◆近走実績不振

⑧アンシェルブルー
⑨ケンブリッジエル
 2頭除外

◆連続惨敗
①アイラブリリ
③カラフルデイズ
⑦ツルマルレオン
⑩キョウワマグナム
 4頭除外

◆後方脚質
⑮スギノエンデバー
 1頭除外

◆残った馬
②ザッハトルテ
④テイエムタイホー
⑤サドンストーム
⑥ローガンサファイア
⑪ハノハノ
⑫マイネルエテルネル
⑬ニンジャ
⑭バーバラ

◆攻略メモ
・差馬不利
・1200のスパイラルカーブは外に膨れやすい

※人気馬診断はコチラ

買い目は後ほどUPしますのでお楽しみに。
2013-08-17(Sat)

2013年 札幌記念(GⅡ)消去法

2013年8月18日(日)
函館11レース
「札幌記念(GⅡ)」


◆近走実績不振
⑩ネコパンチ
 1頭除外

◆連続惨敗

④ネヴァブション
 1頭除外

◆後方脚質
①タッチミーノット
⑫レインボーダリア
 2頭除外

◆残った馬
②オールザットジャズ
③ルルーシュ
⑤トーセンジョーダン
⑥マルセリーナ
⑦ラブイズブーシェ
⑧アンコイルド
⑨ホエールキャプチャ
⑪ロゴタイプ
⑬アスカクリチャン
⑭トウケイヘイロー
⑮エアソミュール
⑯アイムユアーズ

◆攻略メモ
・洋芝適正の高さ重要
・マクれる脚がある馬
・直線までに好位にいる馬

※人気馬診断はコチラ

買い目は後ほどUPしますのでお楽しみに。
2013-08-17(Sat)

2013年8月17日 軸馬結果

8月17日の軸馬情報の結果

新潟7レース「3歳未勝利」
④ウインフェロー
4番人気 2着
複勝2.1倍

小倉12レース「3歳上500万下」
⑬スイートジュエリー
1番人気 1着
単勝3.7倍 複勝1.5倍
2013-08-17(Sat)

2013年8月17日 軸馬情報

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-12(Mon)

2013年 北九州記念(GⅢ)登録馬

2013年8月18日(日)
小倉11レース
「北九州記念(GⅢ)」


【登録馬 20頭】

・アイラブリリ
・アウトクラトール
・アンシェルブルー
・カラフルデイズ
・キョウワマグナム

・ケンブリッジエル
・コンフォーコ
・サドンストーム
・ザッハトルテ
・シゲルスダチ

・スギノエンデバー
・ツルマルレオン
・テイエムタイホー
・ニンジャ
・ハノハノ

・バーバラ
・マイネルエテルネル
・ミヤジエムジェイ
・メモリアルイヤー
・ローガンサファイア

今年は群を抜いている実力馬の登録が無いだけに混戦模様。
ハンデ次第では勝ち馬が全然違ってくると思われます。
この中でも注目をしているのはバーバラ、ザッハトルテといった辺りです。


【2012年】
1着 スギノエンデバー
2着 シゲルスダチ
3着 エピセアローム

【2011年】
1着 トウカイミステリー
2着 エーシンリジル
3着 エーシンヴァーゴウ

【2010年】
1着 メリッサ
2着 スカイノダン
3着 サンダルフォン

【2009年】
1着 サンダルフォン
2着 レディルージュ
3着 カノヤザクラ

【2008年】
1着 スリープレスナイト
2着 マルカフェニックス
3着 ゼットカーク

スリープレスナイトがいるが、基本的には本番で通用しないメンバーが多い。
特にここ数年は後方待機の馬が多く、昨年は全て後方からの競馬をした馬が上位独占した。
斤量はハンデ戦らしく軽い馬が好走する傾向がある。
2013-08-11(Sun)

2013年 札幌記念(GⅡ)登録馬

2013年8月18日(日)
札幌11レース
「札幌記念(GⅡ)」


【登録馬 23頭】

・アイムユアーズ
・アスカクリチャン
・アンコイルド
・エアソミュール
・オールザットジャズ

・サトノタイガー
・サニーサンデー
・サンディエゴシチー
・セイカプレスト
・タッチミーノット

・トーセンジョーダン
・トウケイヘイロー
・ネヴァブション
・ネコパンチ
・ホエールキャプチャ

・マルセリーナ
・メーヴェ
・メイショウウズシオ
・モズ
・ラブイズブーシェ

・ルルーシュ
・レインボーダリア
・ロゴタイプ

GⅠ馬が5頭登録をしておりメンバー的にも豪華な一戦となりそうです。牝馬との相性が良いためか牝馬の登録が目立ちますが、注目は皐月賞馬ロゴタイプと久々となる天皇賞馬トーセンジョーダン。
そこに重賞連勝中で今年最大の上がり馬トウケイヘイローが加わり楽しみです。
トウケイヘイローは展開的に恵まれていたとはいえ余力十分の内容でロゴタイプとの駆け引きに注目。
今の所の注目馬は人気所ではロゴタイプ、トウケイヘイロー。伏兵としてはオールザットジャズ辺りです。


【2012年】
1着 フミノイマージン
2着 ダークシャドウ
3着 ヒルノダムール

【2011年】
1着 トーセンジョーダン
2着 アクシオン
3着 レッドディザイア

【2010年】
1着 アーネストリー
2着 ロジユニヴァース
3着 アクシオン

【2009年】
1着 ヤマニンキングリー
2着 ブエナビスタ
3着 サクラオリオン

【2008年】
1着 タスカータソルテ
2着 マツリダゴッホ
3着 フィールドベアー

やはり重賞実績馬の活躍が目立つが、中でも牝馬の活躍は目立つ。
伏兵が走っても近年では実績のある馬に偏っているのも特徴です。
2013-08-11(Sun)

2013年 関屋記念(GⅢ)結果

2013年8月11日(日)
新潟11レース
「関屋記念(GⅢ)」

1着 ◎ ①レッドスパーダ
2着 消 ⑯ジャスタウェイ
3着 消 ③レオアクティブ
4着 ○ ⑫ドナウブルー
5着 △ ⑧ワイズリー

消去法で残ったのは下記の9頭。
①レッドスパーダ
⑥ラインブラッド
⑦ランリョウオー
⑧ワイズリー
⑩ムクドク
⑪シャイニーホーク
⑫ドナウブルー
⑬ミッキードリーム
⑮ナンシーシャイン

⑥ラインブラッドは前に行ったら甘くなり、脚を溜めても伸びきれずとよくて着狙いなので重賞のここでは力不足のため切りです。
⑦ランリョウオーも基本的に1400の方がパフォーマンスが高く、前回の中京記念でも正直重賞ではちょっと力がまだ足りないという印象だったため一回重賞を使ったからといってクラス慣れしたとは思えないので今回も切ります。
⑬ミッキードリームは前回完全に展開が向いていた。2走続けて好走するような馬ではなく軽視して良いと思います。
⑮ナンシーシャインは51キロの軽ハンデは魅力ですが、激戦の古馬を相手に簡単に前に行けるとは思えません。ここは切るべきです。

⑧ワイズリーは中京記念で見せ場ある5着で今回何故か極端に人気を落としているので、この人気であればおいしい馬の1頭なのは間違いないので相手として魅力あります。
⑪シャイニーホークは完全に力は劣ります。なので思い切って自分の競馬をするしかないと思うので展開が向けばもしかしてという期待感あります。人気も全くありません。

⑩ムクドクもシャイニーホークと同じような理由なのですが、シャイニーホークに比べて瞬発力がこちらの方があるので少し評価を上げました。

⑫ドナウブルーは斤量が軽くなったのは間違いなくプラス材料。今回人気馬が瞬発力タイプなので先行出来るこの馬は展開的にも有利なはずで期待大きい。

①レッドスパーダも前に位置取り出来る上に1枠なのは非常にプラス材料。マイルは非常にピッタリなので1ハロン伸びるのもいい。人気も少し差があるので非常に楽しみです。

◎ ①レッドスパーダ
○ ⑫ドナウブルー
▲ ⑩ムクドク
△ ⑧ワイズリー
△ ⑪シャイニーホーク

【提供馬券】
単勝①
複勝①

馬連①→⑧、⑩、⑪、⑫
ワイド①→⑧、⑩、⑪、⑫

【結果】
単勝① 7.8倍的中!
複勝① 2.3倍的中!

最近軸馬の成績はいいのですが、どうも相手に人気馬が突っ込んできてしまいちょっと成績が落ちています。
次は挽回出来るような結果をお届けしたいと思いますので頑張ります。
2013-08-11(Sun)

2013年 関屋記念(GⅢ)買い目

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-11(Sun)

2013年8月10日 軸馬結果

8月10日の軸馬情報の結果

新潟10レース「三面川特別」
⑪ブリッジクライム
3番人気 1着
単勝5.2倍 複勝1.8倍

函館11レース「道新スポーツ杯」
①ブランダムール
3番人気 1着
単勝4.3倍 複勝1.3倍
2013-08-10(Sat)

2013年 関屋記念(GⅢ)消去法

2013年8月11日(日)
新潟11レース
「関屋記念(GⅢ)」

◆近走実績不振
②ザラストロ
⑨ニシノメイゲツ
⑰ウインドジャズ
⑱カリバーン
 4頭除外

◆連続惨敗
⑭ヤマカツハクリュウ
 1頭除外

◆後方脚質
③レオアクティブ
④シルクアーネスト
⑤フラガラッハ
⑯ジャスタウェイ
 4頭除外

◆残った馬
①レッドスパーダ
⑥ラインブラッド
⑦ランリョウオー
⑧ワイズリー
⑩ムクドク
⑪シャイニーホーク
⑫ドナウブルー
⑬ミッキードリーム
⑮ナンシーシャイン

◆攻略メモ
・瞬発力必要
・枠順の有利不利はあまりない
・大幅な斤量増は危険


※人気馬診断はコチラ

買い目は後ほどUPしますのでお楽しみに。
2013-08-10(Sat)

2013年8月10日 軸馬情報

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2013-08-09(Fri)

2013年 関屋記念(GⅢ)出走馬

今回は少し更新が遅れてしまったので登録馬ではなく出走馬をご案内。

2013年8月11日(日)
新潟11レース
「関屋記念(GⅢ)」

【出走馬18頭】

①レッドスパーダ
②ザラストロ

③レオアクティブ
④シルクアーネスト

⑤フラガラッハ
⑥ラインブラッド

⑦ランリョウオー
⑧ワイズリー

⑨ニシノメイゲツ
⑩ムクドク

⑪シャイニーホーク
⑫ドナウブルー

⑬ミッキードリーム
⑭ヤマカツハクリュウ
⑮ナンシーシャイン

⑯ジャスタウェイ
⑰ウインドジャズ
⑱カリバーン

人気になりそうなのが切れ味抜群のジャスタウェイ、昨年の覇者ドナウブルー、中京記念初の連覇をしたフラガラッハといったあたり。

【2012年】
1着 ドナウブルー
2着 エーシンリターンズ
3着 スピリタス

【2011年】
1着 レインボーペガサス
2着 エアラフォン
3着 サトノフローラ

【2010年】
1着 レッツゴーキリシマ
2着 セイクリッドバレー
3着 リザーブカード

【2009年】
1着 スマイルジャック
2着 ヒカルオオゾラ
3着 マイネルスケルツィ

【2008年】
1着 マルカシェンク
2着 リザーブカード
3着 タマモサポート

メンバー的には大物的な存在はいないが重賞で活躍している馬の活躍は目立つ。
近年こそ大物はいないものの、過去にはカンパニーやダイワメジャー、テレグノシスといったGⅠ馬も上位争いをしていた一戦。
夏は牝馬っていう格言もあるが、それは昨年こそ1、2フィニッシュしたが意外と必ず来るという程信頼性はない。直線が長く差し馬の活躍が目立つのも頭に入れておきたいところ。
2013-08-06(Tue)

2013年 小倉記念(GⅢ)結果

2013年8月4日(日)
小倉11レース
「小倉記念(GⅢ)」


1着 ◎ ④メイショウナルト
2着 消 ⑥ラブリーデイ
3着 消 ⑭マイネルラクリマ
4着 消 ⑧ダコール
5着 ○ ⑦マックスドリーム

消去法で残ったのは下記の10頭。
①タガノエルシコ
②エクスペディション
③メイショウサミット
④メイショウナルト
⑤タムロスカイ
⑦マックスドリーム
⑪ミキノバンジョー
⑫セイクリッドセブン
⑬ナリタクリスタル
⑭マイネルラクリマ

まず人気の⑭マイネルラクリマはトップハンデなのは大幅割引材料で、実力はあるも連対までの信頼は出来ないので今回は見送り。

①タガノエルシコは前走展開がハマったので連続好走は厳しい。
③メイショウサミットは逃げの手に出ると思われるが王道競馬をしそうなマイネルラクリマに早めにこられそうなので苦しい競馬になるので好走は期待出来ない。
⑪ミキノバンジョーは調子が上がってきていないので好走は厳しい。
⑫セイクリッドセブンは追込脚質なのは大幅マイナスで追込が決まる展開にはならないので見送り。
⑬ナリタクリスタルは年齢の影響もあり往年の力は発揮出来そうにない。

⑤タムロスカイは早めの競馬をしそうだがうまく脚を溜めれば上位争い希望はある。人気も低いので配当面においても楽しみ。

②エクスペディションは小倉巧者で力はある。ただムラがあるので軸としてまでの信頼は出来ない。

⑦マックスドリームはかなり力を付けており斤量も54キロと手頃で十分勝ち負け出来る力はある。

④メイショウナルトは復帰してからの走りは安定そのもので十分重賞で勝ち負け出来る力はある。斤量53キロもかなり有利でマイネルラクリマを目標にして競馬が出来るのは強み。能力は元々高いので期待。

◎ ④メイショウナルト
○ ⑦マックスドリーム
▲ ②エクスペディション
△ ⑤タムロスカイ

【提供馬券】
単勝4
複勝4

馬連4→2、5、7
ワイド4→2、5、7

【結果】
残念ながら不的中
2013-08-06(Tue)

2013年 レパードS(GⅢ)結果

2013年8月4日(日)
新潟11レース
「レパードS(GⅢ)」


1着 消 ⑤インカンテーション
2着 ○ ⑦サトノプリンシパル
3着 消 ⑪ケイアイレオーネ
4着 ◎ ⑫ジェベルムーサ
5着 消 ②ドコフクカゼ

消去法で残ったのは下記の13頭。
①アムールポエジー
③オメガインペガス
⑤インカンテーション
⑥シグナルプロシード
⑦サトノプリンシパル
⑧カノン
⑨アドマイヤイバマ
⑩リキサンステルス
⑪ケイアイレオーネ
⑫ジェペルムーサ
⑬モリトリュウコ
⑭タイセイバスター
⑮ハイパーチャージ

⑧カノンは前走でちょっと負けすぎな点もあり実力的に厳しい。
⑨アドマイヤイバマは昇竜Sで同じ3歳馬に力負けで間隔が空いたのでデキに関しても今ひとつ。
⑬モリトリュウコは後方脚質でこのレースでは展開が向かない可能性が大きく外枠なのも割引。
⑭タイセイバスターは3戦2勝も戦ってきたメンバーに恵まれてる印象で1000万条件やOPで走った馬達に比べてやはり地力不足は否めない。
⑮ハイパーチャージは外枠不利な点と前走で上位争いした馬が次の1000万下で成績が良くない辺りからも、現状はOPクラスには少し足りない。

⑪ケイアイレオーネはJDD3着から比較してみると1着クリソライトには差を開けられたものの、2着エーシンゴールドは1000万下を勝っており、実績面に関してはトップクラス。しかし、勝ちきれない馬で最終コーナーで早めに動くも差し馬たちに捕まるというイメージがどうしてもある。人気も上位争いしているのでそこを加味するとオッズと相談すると割引を行うべきだろう。

①アムールポエジーは差し脚あるも先行有利な馬場なので届かない可能性が大きい。また関東オークスは1000万下よりもメンバーは劣るので重賞勝ちはあまり評価出来ない。

⑥シグナルプロシードは前からも後ろからも競馬が出来るのは強みで1000万下では勝ちきれない競馬が続くもうまく流れにのればおもしろい。

⑩リキサンステルスは左回りへの適正が高く、素質以上に人気も無いのも強調してみたい。鞍上の北村もこの馬の素質を期待しており思わぬ好走する可能性はある。

⑤インカンテーションは前走が非常に強い競馬。調教でも良い動きをしているが抜けて強いかと考えると疑問残る。1番人気でなければ印を厚めにしていいが今回は割引。勝たれてしまったら仕方ない。

③オメガインベガスはとにかく調子が良い。先行出来るスピードがあるので先行していけば枠を生かして流れを作れば非常に期待出来そう。

⑦サトノプリンシパルも先行脚質なのは魅力的で能力的にもメンバー上位なので上位争いを期待してよい。

⑫ジェベルムーサはデキが抜群に良く陣営も重賞初制覇に向けて自信あり。末脚タイプなのだがうまくインで脚を溜めて早めに上がっていければ上位争いは十分出来る。

◎ ⑫ジェベルムーサ
○ ⑦サトノプリンシパル
▲ ③オメガインベガス
△ ⑥シグナルプロシード
△ ⑩リアサンステルス

【提供馬券】
単勝12
複勝12

馬連12→3、6、7、10
ワイド12→3、6、7、10

【結果】
残念ながら不的中
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:出来る限り人気馬を嫌い、印と共に単勝、複勝、馬連、ワイド馬券をお伝え致します。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近の記事
月別アーカイブ
今まで来てくれたお客様
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
PR
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
514位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索