FC2ブログ

18.07.29 つぶやき競馬 クイーンS(GⅢ)、アイビスSD(GⅢ) ほか

皆さんこんにちは!
SHROUDです☆

先日はものの見事に坊主を達成しました!
ここまでセンスが無いと逆に笑えます。

さて、ノーセンスな私は今日は4レースで勝負。
180729馬券1
札幌4レース「2歳新馬」
シェーングランツ出走から注目しています。
本命は勿論シェーングランツでかなり仕上がりも良く、好メンバーが揃ったここでも十分勝ちきるだけの力はあります。
相手は2頭クラージュゲリエ、レッドエンヴィーの三つ巴の数値ですが、新馬戦でアテにならない点もあるので一角崩しに△の馬に流していきます。

180729馬券2
新潟4レース「2歳新馬」
こちらも三つ巴傾向の強い新馬になりそうです。
ただ、こちらは数値上差は無いため頭は固定せずに手広くBOXで攻めていきます。

180729馬券3
札幌11レース「クイーンS(GⅢ)」
事前で叩いたトーセンビクトリーがまさかの本命。
数値上まさかこうなるとは自分でも想像出来ませんでした。
ディアドラも指数上並んでいますが、オッズから評価を割り引いています。
代わりにオッズがそれなりに期待出来るアグレアーブル、フロンティアクイーンの評価を上げました。

180729馬券4
新潟11レース「アイビスSD(GⅢ)」
外目の枠を引いて重賞制覇のチャンス到来のナインテイルズ。
8枠を引いたペイシャフェリシタも期待。
内枠なので少し割引となったがカラクレナイにも注目です。
なんだかんだで本命が一番人気薄となっているので、ここは単複で狙ってみても面白いかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.クイーンS、アイビスSD 出走登録有力馬分析 他

今週は僕が過去に一番的中していないと思われる「アイビスSD」が開催されます。
いや、的中していないというか設立以降的中した記憶がまったくありません・・・。
そういった意味では皆様にはある意味注目してほしい注目馬をどうぞ。

2018年7月29日(日)
札幌11レース「クイーンS(GⅢ)」
オークス馬ソウルスターリング、秋華賞馬ディアドラと2頭のGⅠ馬が出走し例年より楽しみなメンバーになったような気がします。
レース傾向ですが、上位人気は好成績を残しているものの、思いもしない伏兵が1頭突っ込んでくる点には注意が必要です。
近年は3歳有力馬がここをステップに秋華賞へ向かうパターンも増えており3歳馬が好成績を残しています。
脚質は先行勢が有利です。

さて、ここから注目馬になります。
・ディアドラ
目標はここでは無いので間違いなく余裕残しの仕上げにはなる事は間違いないでしょう。
ただ、このメンバーでは実績は抜けており洋芝適正も高く、荒れた馬場も苦にしません。
いかにひと叩きでも恥ずかしい競馬はしないと考えています。

・リバティハイツ
相性の良い3歳馬ですが、これまでの好成績を残している3歳馬よりはちょっと見劣りする印象はあります。
また距離延長は現状プラス材料とは言いづらい状況ではありますが、ワンパンチ足りない古馬勢が揃っている今回、世代間の差が出てアッサリ勝ってしまう可能性も十分あるでしょう。
GⅠ馬が2頭出走しているため人気も3番手以下になると考えられるので切る理由は特に見つかりません。

・フロンティアクイーン
抜群の安定感と抜群の決め手不足を併せ持つ馬です(苦笑)
4走前にはジュールポレールとタイム差無しの競馬をしていたりと素質面では十分重賞で勝ち負け出来る力はあるのは間違いありません。
札幌コースは未経験もメイショウサムソンから適正がある可能性は十分あり、引き続き軽視出来る馬ではありません。

・アグレアーブル
実績からは明らかに格下ですが、先行力+モレイラと底を見せていない事から注目しています。

その他のソウルスターリング、トーセンビクトリーはピーク過ぎた感があり、アンドリエッテ、エテルナミノル前走は展開に恵まれたと判断。


新潟11レース「アイビスSD(GⅢ)」
とにかく相性の悪いレース。
果たして今年はどうでしょうか。
レース傾向としては近年1番人気が活躍。
前走は最低でも掲示板で逃げ先行有利。
言うまでもありませんが8枠が大きく好成績。

・アペルトゥーラ
・ダイメイプリンセス

とにかく千直巧者で切る理由無し。

・ラブカンプー
距離短縮は歓迎で先行出来る力もあるので枠順次第では3歳馬でも上位争い可能。

・レジーナフォルテ
リピーターもそれなりに好走しているので昨年3着馬のこの馬にも注目。

・ナインテイルズ
思い切って先手奪えて展開ハマれば一発も。

・ペイシャフェリシタ
前走大敗も重賞でも戦える力はあり、当日の状態次第で十分見直しはある。

・カラクレナイ
今回密かに一番期待している1頭。
距離短縮は間違いなくプラス材料で、うまく外に持ち出せば十分伸びてくる。


この他にも日曜日の札幌5レース「2歳新馬」にはソウルスターリングの妹シェーングランツや、新潟5レース「2歳新馬」にはキャロットで期待しているメルキュールも出走。
土曜の小倉8レース「小倉サマーJ(J・GⅢ)」にはアップトゥデイトも出走と、地味に楽しみな週末になりそうです。

それでは今週も頑張りましょう☆

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.07.15 つぶやき競馬 函館記念

昨日の馬券はひどいの一言です。
もはや解説は不要でしょう。

気を取り直して本日のメインレース「函館記念(GⅢ)」の予想と参りましょう。

まずは指数をご覧ください。
180715馬券1
最終的に1番人気11連敗中も本命は10ptで⑦トリコロールブルーにしました。
人気ですが指数は頭一つ抜けており1番人気のジンクスを破れそうです。

対抗は実績馬③サクラアンプルール
トップハンデと仕上がり途中から人気もあまりありませんが、メンバーで実績は抜けており能力の高さで上位争いをしても不思議ではありません。

▲は6pt3頭いる中で④クラウンディバイダとしています。
オッズが一番つくのも理由としてありますが、先行策をする点を他の2頭よりも評価しました。

本命こそ人気のトリコロールブルーですが、2.3番手が人気があまり無いために相手は手広くいきたいと思います。

高配当を期待出来るレースだけに楽しみですね。

ノルマンディーに入る方向で考えているので、ここでしっかりと決めて景気よくいきたいところです。

それではまた☆

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.07.14 つぶやき競馬 安達太良S(1600) ほか

暑い日が続きますが体調はいかがでしょうか。
私は最近バテ気味で困っていちゃったりします。

痛快な馬券を当てて暑さを吹き飛ばしたいものです。

それでは予想へいきましょう。
今日は4レースで勝負します。

180714馬券1
まずは函館8レース「3歳上500万下」から。
混戦模様でオッズがバラけている状況で指数も4.5ptで大混戦。
そこで本命は④ノボベイビー
続いて⑪センショウユウト⑨サレンティーナ
そこから手広く①インシュラー②シゲルタイガー⑧リュウドカズマ⑫シンデレラメイクと続く。
どれが来てもある程度高配当が期待出来るので配当面では楽しみなレースとなりそうです。

180714馬券2
函館10レース「3歳上500万下」はズバ抜けた指数馬がいるため頭鉄板レース。
10ptで本命は⑤ヴェルデローゼ
このクラスで止まる馬ではなく通過点。
ptに差があるも5ptの⑦ヴィーナスフローラ②タガノアニードと続く。
正直そこから下は大混戦で何を選んでも良い状況ですが、あまりに手広くなってしまうので⑨クインズヌーサ⑩ワタシノロザリオまでとします。

180714馬券3
中京11レース「マレーシアC(1600)」は少頭数でキッチリと狙い撃つレース。
本命対抗が抜けた指数でこの2頭を軸にすれば固く回収を見込めそうです。
本命③メイズオブオナー、対抗①サトノティターンはオープンでも戦える逸材で一騎打ち模様。
展開面で⑤マイネルラフレシア②エンジニアを3連系馬券の相手とします。

180714馬券4
最後は福島11レース「安達太良S(1600)」
重賞でも好走出来そうな3歳馬①ビッグスモーキーがここは恥ずかしい競馬はしないメンバー構成。
それなりにオッズが見込めるため優劣つけがたいところですが〇④ドラゴンカップ、▲⑮レッドオルバースとしました。
⑩スウィフトレイド⑪ファドーグまで相手として入れておきます。

仕事明けでリアルタイム観戦ではありませんが、起きた頃にはPATが増えていると嬉しいものです。
それではまた☆

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

18.函館記念 出走登録有力馬分析

最近ノルマンディーに入会しようか悩んでる今日この頃です。

そのためにもしっかりと資金を確保しておきたいところ。
さて今週は「函館記念(GⅢ)」が開催。

1番人気が11連敗中のレースとあって配当的にも気になるとこです。
それでは早速出走馬を見ていきましょう。

・エアアンセム
洋芝適正はまだ未知数な所もありますが、相手なりに走るタイプでこのメンバー相手でも恥ずかしくない競馬をしてくれそうです。
もちろん勝ちきれない点はあるので頭として狙っていきたい馬ではなく、相手には入れておこうかというタイプです。

・エテルナミノル
落とした調子がまだ立て直せていません。
後方からの脚質もマイナス条件で今回は見送りです。

・カデナ
クラシック候補と呼ばれたものの、早熟感がどうしても感じられます。
軽ハンデなら多少狙ってみたい気もしますが、斤量56キロでは狙いたい馬ではありません。

・カレンラストショー
密かに今回伏兵として期待しているのがこの馬です。
前走は12着惨敗しクラスの壁に当たっているように感じますが、条件戦では中々強いメンバーと戦っており、今回のメンバーに入っても能力的に遜色ありません。
前走の走りで人気が落ちるようなら大歓迎ではないでしょうか。

・クラウンディバイダ
先行力を重視しているのですが、この馬は直線の粘りが少し足りません。
重賞で好走するにはもう少し力を付けてからになると思います。

・ゴールドサーベラス
ここ数戦は後方からの競馬に徹しているにも関わらず掲示板にすら乗れていない状況から展開が向いても勝ち負けするのは厳しいと言わざるえないです。

・サクラアンプルール
トップハンデは厳しい所ですが、これまで戦ってきた相手も強く力は間違いなくトップです。
目標はここではないので一度使ってという形ですが能力の高さから上位争いまで十分可能でしょう。

・スズカデヴィアス
今調子が良く今回の条件もピッタリです。
この馬1番人気が一切なくいかにも人気薄で好走しますといった馬。
今回はそれなりに人気を集めるので自分の競馬が出来るかどうか注目です。
どちらにせよこの馬の勢いは軽視は出来ません。

・トリコロールブルー
強い4歳世代で前走の鳴尾記念では3着完敗も今回より相手は揃っていました。
しっかりと立て直してきており秋へ向けてしっかりと賞金を加算したいところなので仕上がりも悪くなさそうです。
恐らくこの馬が1番人気になりそうなので連敗中の1番人気という事は気がかりですが、条件も揃っており大崩れはしないと判断しています。

・ナイトオブナイツ
洋芝適正の高さからある程度の人気を集めそうですが、ちょっとムラっぽい部分があり適正は高いも信頼しきれないといったところです。
また、函館記念のレース特徴として巴賞を勝ってここにきて人気を集めて裏切るといったパターンも多いとろこも見逃せません。
一応相手の1頭で検討といったところです。

・ナスノセイカン
新潟大賞典3着の実績はありますが、基本的に力不足です。
ここでは厳しいでしょう。

・ブラックバゴ
重賞級の力はありながらも流れが向かない事が多く中々結果を残せていません。
しかし末脚は確実で函館適正も高そうです。
半年ぶりの競馬なので多少割引は必要ですが展開一つでアッサリの可能性も十分あるでしょう。

・ブレスジャーニー
今年に入り金鯱賞6着、巴賞5着と今一な成績ですが、確実にここを目標に仕上げてきており、大先生も久々の重賞制覇へ大チャンス到来です。
引き続き56キロで出走出来るのも良く、条件的にはピッタリです。

・マイネルハニー
好調時に比べるともう一つ足りないものの、同型のヤマカツライデンが回避した事により展開は向きそうです。
枠順次第では更に評価を上げて考えるかもしれません。

・ロジチャリス
休み明け成績は良いですが距離が少し長く感じます。

予想結果はまた後日として、現状で考えると難しいレースです。
一応、トリコロールブルー、ブラックバゴ、ブレスジャーニ-辺りを軸に伏兵としてはカレンラストショー、マイネルハニーに注目といったところでしょうか。

それではまた☆

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.07.11 競馬結果

今日は仕事が休みだったので更新は早めに♪

180711馬券2
 ※オッズは予想時のものです

それにしてもルヴァンスレーヴは強かったですね。
指数では6ptでルヴァンスレーヴとグレートタイムの2頭だったのですが【人気】【出遅れ癖】【内枠】の3つのポイントから本命をグレートタイムを選択しましたが、結果的にその本命は何とかの3着で救われた形です。

割と人気決着でしたが配当がそれなりについたのは実力馬が揃っていたため相手分かれしていたからでしょうね。

勝ったルヴァンスレーヴですが、今日の競馬ならば十分古馬ともやっていける力はありそうです。
ただ、抜群の安定感から人気をしますが出遅れ癖があるために取りこぼしの可能性は考えられるので、その辺りも頭に入れて次走の判断材料にはしておきたいところです。

想像よりも強かったのはオメガパヒュームです。
競馬センスも良くこの馬も古馬と混ざっても戦えるだけに力はあります。

本命のグレートタイムは直線挟まれて苦しい所はありましたが、ちょっと力の差は感じる内容でした。もう少し力を付けてくることを待つとします。

それではまた☆

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

18.07.11 つぶやき競馬 ジャパンDD

皆さんこんにちは。
今日はジャパンDDになりますが、中々いいメンバーが揃いましたね☆

それでは早速展開を見ていきましょう。

180711馬券1
 ※オッズは予想時のものです

中央馬5頭が6pt、5ptで混戦模様。
その中でも6ptの2頭から本命は③グレートタイムにしました。
ユニコーンSではルヴァンスレーヴに完敗もキングカメハメハ産駒で距離延長は歓迎で差は縮まります。

対抗は人気の①ルヴァンスレーヴ
内枠があまりいい成績を残していないのは気がかりですが、現状世代トップの実力は言うまでもなく馬券内の安定感はこちらの方が上かもしれません。

3番手ですが人気もそれなりに無い⑫ハーベストムーンとします。
ユニコーンSでは惨敗しましたが、この馬も距離延長は歓迎の口で、先行力も大きな魅力です。

続いてルヴァンスレーヴを負かした⑧ドンフォルティス、まだ底を見せていない得意の砂に戻って実力発揮の⑨テーオーエナジー
2pt差なので4ptの⑭オメガパヒュームまで相手とします。

それではまた☆

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.07.08 競馬結果

それでは7/8(日)の指数予想の結果です。
5レースをピックアップしましたが結果はどうなったのか見てみましょう。

180708馬券6
まずは中京5レース「2歳新馬」です。
指数8ptで本命だった人気のダノンチェイサーが4着に敗れてしまい7ptの3頭で決着しました。
といっても人気通りだったわけですが。
結果として5着だったものの9番人気のブルベアアベージュが直線頑張っていたのは少し熱くなれました。
ダノンチェイサーの惨敗っぷりにはガッカリでしたが・・・。
割と有力馬が揃っていましたが、個人的には重賞級というイメージはありませんでした。
ブラヴァスは成長してくれば重賞でもやれそうな気もしましたが2歳戦では重賞までは難しいと判断しています。

180708馬券7
2戦目は中京6レース「3歳未勝利」になります。
こちらも抜けた9ptのクリストフォリが3着で格好は付けてくれたものの、完敗だったのが残念です。
2着馬のシンゼンアイルが穴をあけたものの、基本的には指数上位の馬で決着したので3連系ならそれなりにおいしい馬券をGET出来たのではないでしょうか。

180708馬券8
3レース目の福島6レース「2歳新馬」は9ptのスティルネスがダントツに抜けていただけに単勝がおいしかったです。
相手鉄板と思っていたクラーナハズヌードが4着に敗れたのは悔しいところですが、指数自体が全体的に低かったので仕方ない結果かなとは思っています。
勝ったスティルネスですが勝ちっぷりも良く兄ロードクエスト級とまではいかないまでも、重賞に顔を出す程度の活躍はしてくれそうな気がします。次走も注目です。

180708馬券9
中京11レース「プロキオンS(GⅢ)」でも抜けた9ptのマテラスカイが日本レコードで快勝。
指数トップに恥じない競馬をしてくました。
ただ7ptで期待していたキングズガード、ドライヴナイトは惨敗してしまったので的確な指数だったとは言えないでしょう。
マテラスカイは自分の競馬に持ち込んで展開も向いたのはありますが、短距離でそこまで強い馬がいないだけに今後も地方交流重賞でもいくつか勝ちそうです。

180708馬券10
最後は福島11レース「七夕賞(GⅢ)」です。
正直、このレースは事故と判断しています。
0ptの馬が馬券内に2頭ともはや指数の機能がまったくありませんでした。
反省の二文字を最後に突き付けられた感じです。

次は11日の「ジャパンダートダービー(GⅠ)」を公開予定です。
よろしければ参考までにどうぞ。
それではまた★

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

18.07.08 つぶやき競馬 プロキオンS ほか

今日は5レースをピックアップします。

180708馬券1
まずは中京5レース「2歳新馬」
POGでも人気のある馬が出走しているので、注目している方も多いと思います。
人気馬の4つ巴の戦いになると思います。
本命は調教の動きも抜群で一歩リードしているダノンチェイサーを評価します。
ヴィルシーナ産駒のブラヴァスはもう少し完成は先ですが能力でどこまで迫れるか。
差はありますが穴をあけるのならばブルベアアベージュ

180708馬券2
中京6レース「3歳未勝利」
一回使われて更に上昇しているクリストフォリが頭一つ指数がリード。
きっちり決めてくれそうです。
相手はクレアセンシェンスが少しリードも混戦で配当も見込めるので手広く。


180708馬券3
福島6レース「2歳新馬」
こちらは自分のPOG馬が出走しているために注目しています。
しかし本命はスティルネスが抜けています。
相手もクラーナハズヌードで良さそうです。
新馬なので指数の信頼性はそこまで高くはありませんので大勝負とまではいきませんが、色々な馬券で攻めていくも、1点で攻めるもありかもしれません。

180708馬券4
中京11レース「プロキオンS(GⅢ)」
混戦模様の一戦ですが、指数は9ptのマテラスカイが本命。
相手には重賞で上位争いをするキングズガード、伏兵で面白いのがドライヴナイト
インカンテーションも6ptを集めるも距離適性はマイルの方がいいので割引。
穴として期待出来るのはブラゾンドゥリスが前々の競馬で残るパターンです。

180708馬券5
最後に福島11レース「七夕賞(GⅢ)」
有力馬不在の混戦模様でどの馬から攻めてもそれなりの配当が見込めそうです。
9ptで頭一つリードしたのはサーブルオールで、まくってこれる脚質から小回りの福島でも十分勝ち負け出来る力はあります。
相手は先手を奪っていけそうなマイネルミラノ、福島巧者のマイネルサージュ
後は実績から印の馬へと続きます。


昨日はいいとこ無しの競馬だっただけに今日は昨日とは違った結果になると嬉しいものです。
それではまた☆

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

18.07.07 競馬結果

まずは先日のある意味メインレースだった
福島9レース「開成山特別」です。
180707馬券4
 ※オッズは予想時の時のものです

いやー、オジュウチョウサンが見事に勝ちましたね~(=゚ω゚)ノ
本命にしたジュンファイト君の惨敗っぷりがハンパないです。
印の馬が上位になるも結果としては完敗としか言いようがありません。
勝ったオジュウチョウサンですが、500万下では力が違いました。
長距離ならばもう一つぐらい勝っても良さそうです。

180707馬券3
 ※オッズは予想時の時のものです

続いては中京11R「豊明S」になります。
こちらも本命のオールポッシブルが惨敗。
どれだけ本命の精度が悪い日なんだと情けなくなりますヽ( ´_`)丿
買い方についてもっと勉強が必要です。

日曜日は土曜と違って良い結果になるといいですね。
それでは★

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

tag : オジュウチョウサン

18.07.07 つぶやき競馬 豊明S ほか

今日は重賞があるわけではないので勝負レースは2レースにしておきます。

180707馬券2
まずは中京のメインレース「豊明S(1600)」
人気が割れ気味なので馬連やワイドでもそれなりの配当が期待出来そうです。

180707馬券1
二つ目はある意味メインよりも注目を集めて売り上げも良さそうな
「開成山特別(500)」です。
そう!オジュウチョウサンが武豊で出走するレース。
指数と印は上記の通り。
個人的にはそこそこ良い競馬はしてくれるのではないかとは期待するも、圧倒的1番人気なので逆にジュンファイトクンのうま味を感じます。
人気決着にはなりますが本線としてはジュンファイトクンの単複攻めです。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

18.07.05 つぶやき競馬 スパーキングLC

2018年07月05日(木)
川崎11レース「スパーキングLC(GⅢ)」


リピーターレースですが、去年の上位馬は今年出走しておらず、抜けた実績馬もいないので中々難しいレースになりそうです。
それでは出走各馬をジャッジしていきたいと思います。

①ブランシェクール
今年のメンバーであれば能力は足りているところですが、問題は距離ではないでしょうか。
1800m以上の距離で良績を残しておりマイル戦は地方移籍の前走2着ぐらい。
内枠のスタートを生かしてガンガン行ってくれれば面白そうですが、逃げた事も無さそうでキャロット馬で人気も集めているので今回は思い切って見送りします。

②マコトカンパネッロ
最近の成績から買い要素は特にありません。

③リエノテソーロ
無傷で2歳女王に輝いた馬で芝のマイルCでも2着。
普通に考えればこの馬の実績は抜けているところですが、何にせよ近走の成績が悪い。
実績からこの馬も人気を集めてしまう1頭なので狙いにくいところです。
前めの競馬をしてくれそうなのは推せる点ではあるのですが。

④ドンナディヴィーノ
地方交流重賞では力不足です。

⑤ラーゴブルー
地方に移籍してから連対率100%と抜群の成績を残し、地方馬で一番人気を集める1頭。
気になる点は中央でダートを1戦して15着と大敗。
まだ馬が若かったとも考えれれるのでその辺りをどう判断していくかです。

⑥シュンプウ
この馬も力不足でここでは厳しいでしょう。

⑦ラインハート
昨年のJBC3着と実績は十分ですが、勝ち星は16年の9月以降ありません。
後は直線の短い川崎では後ろから差してくる脚質はやはり良くて3着争いのイメージがあります。

⑧ワンミリオンス
重賞2勝の実績から1番人気になりそうな1頭。
今回のメンバーで能力を考えたらこの馬が1番信頼出来そうな馬なのですが、斤量がやはり厳しい。
マリーンCでは今回と同じ57キロで6着。
そして毎度人気になり人気以下になっている着順。
他に積極的に買いたい馬が他にいないために押し出されてこの馬?みたいな感じなのが本音。

⑨ラビットラン
芝ダート兼用と言われ、ローズS1着、秋華賞でも4着の実績から人気を集めそうです。
ただ個人的にはそこまでダート◎?という気持ちはあります。
デビュー戦こそ大楽勝で勝っていますが、500万下では勝ちきれていない競馬。
57キロの斤量に後方脚質と案外不安要素は人気馬の中でも1番あるように思います。

⑩オルキスリアン
名牝ロジータの血を引いていますが交流重賞では厳しいところです。

⑪フラワーオアシス
地方でも勝ちきれない競馬が続いています。
メンバーが弱いといっても中央馬相手には厳しいでしょう。

⑫オウケンビリーヴ
1200mで実績がありますが、血統からも距離延長はプラス。
馬場が悪くなっても実績もあり、オープンの成績こそ無いものの、このメンバーならば一発もあるのではないでしょうか。

⑬マテリアメディカ
メンコは個性的ですが実力はこの中では厳しいところです。


◎ ⑫オウケンビリーヴ
〇 ⑦ラインハート
▲ ⑤ラーゴブルー
△ ③リエノテソーロ
△ ⑧ワンミリオンス

思い切ってこういった狙いにしてみます。
オウケン単勝と印上位の馬連BOX、フォーメーションで3連複といったところです。

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

日本競馬分析会チーム

Author:日本競馬分析会チーム
独自に期待値指数を作成算出し予想します。
キャロット、ノルマンディーに一口出資も行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
今まで来てくれたお客様
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
PR
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
792位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索