FC2ブログ

18.06.13 つぶやき競馬 関東オークス

2018年6月13日(水)
川崎11レース「関東オークス(GⅡ)」


毎年よくわからないというのが正直なところですが、各馬の分析を行っていきます。

①ローザルーナ
かなり数を使われていますが、結果に結びついていません。
この馬が上位入選したら事故以外の何物でもないでしょう。
完全に切りです。

②ララプリムヴェール
一応今年の人気の中心となる馬でしょうか。
デビュー戦こそ負けたものの、その後2連勝。
前走に関しては出遅れながらも快勝と底を見せていません。
ただ、人気を背負うにしては気になる点もいくつかあります。
勝ってはいるものの出遅れてしまっているという点。
地方での出遅れは致命的といってよく、もしも出遅れてしまったら取りこぼしてしまう可能性も十分あります。
もう一つ気になる点は馬主のフジイです。
正直なところピンとくる馬主さんではないのですが、これまでララ〇〇という冠名で何頭か所有していらっしゃいます。
しかし大物らしい馬はおらず、どうにもこうにも勝つイメージが湧かないという固定概念があります。
血統的には父クロフネでこの条件は問題ありません。

③クレイジーアクセル
南関東の馬で2連勝中です。
先行してから成績が安定しており、中央馬にどこまでやれるかというところになりますが、地方馬では注目の1頭です。

④メイショウヒサカタ
能力はこのメンバーでも見劣りしないものがありますが、気になる点は距離延長はプラス材料とは言えません。
また、中央馬という事もあり人気を集めている点も狙いにくい材料です。
馬券次第にはなりますが、頭で狙いたい馬ではないでしょう。

⑤ハービンマオ
前走は東京2100mで惨敗していますが、個人的にはメイショウよりもこちらの馬を狙いたいと思っています。
人気に関しても地方馬よりも下で上位人気ではありません。
前走は牡馬相手でメンバーも楽になり、思い切って捲っていく競馬をするようなら十分楽しめる1頭だと判断。

⑥ゴールドパテック
ちょっとここ数戦の内容があまりに悪いため狙えません。

⑦マイメン
すみません。佐賀で勝ち負けしてる状態では流石にここでは戦えないと思います。

⑧エグジビッツ
正直、いらないと思いますが低レベルなメンバーなので3着争いにはちゃっかりいてても不思議ではない馬です。

⑨アクアレジーナ
マイメンに負けてしまっている時点で、この馬も実力的に厳しいでしょう。

⑩ミスマンマミーア
強調出来る点が芝のコスモス賞2着という実績ぐらいです。
しかしこのメンバーでこの人気であれば相手に入れておくぐらいはいいかもしれません。

⑪グランマシェリ
いくら低メンバー構成とはいえ未勝利で勝てる程、地方交流重賞は甘くありません。

⑫スリルトサスペンス
その名の通りスリルとサスペンスを味わい方以外は買う理由は見当たりません。

⑬プリンセスノンコ
普通に考えればこの馬が一番安定しています。
大外枠が嫌なところですが、能力の違いでカバー出来るでしょう。

◎ ⑬プリンセスノンコ
〇 ②ララプリムヴェール
▲ ⑤ハービンマオ
この辺りから馬券は攻めていくつもりです。
3連複フォーメーションと3連単で予定。
スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本競馬分析会チーム

Author:日本競馬分析会チーム
独自に期待値指数を作成算出し予想します。
キャロット、ノルマンディーに一口出資も行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
今まで来てくれたお客様
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
PR
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
792位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索