FC2ブログ

18.06.27 つぶやき競馬 帝王賞

2018年6月27日(水)
大井11レース「帝王賞(GⅠ)」


実績馬が揃うもどの馬にも不安要素がチラホラあり難しい競馬になりそうです。
それでは出走馬判断を行っていきましょう。

①グランユニヴェール
2015年の3連勝以降勝ち星無し。
パフォーマンスも落としており、ここでは完全に見劣ってしまう1頭。

②ケイティブレイブ
この条件で一番安定感はある1頭。
前からでも後ろからでも行ける脚質はここでも信頼。
好スタートを切るも後ろに下げるなど、鞍上がおかしな事がしなければ恐らく軸としては最適な馬。
衰えの感じられる実績馬に比べてパフォーマンスは上がっているわけではないが、下がってもいないのが強み。

③トーセンスパンキー
地方で二桁着順を繰り返している馬だけに、調子どうこうよりもこのメンバー相手に分が悪い。

④ゴールドドリーム
能力は今回のメンバーで現状一番高いと思われるも不安要素があるのも事実。
かしわ記念では問題無かったものの、スタート不安に距離不安があり、1番人気に指示されそうな状況から軸としての期待は正直しにくい。
有力な相手の1頭と考えるのが妥当か。

⑤テイエムジンソク
惨敗中も連勝の実績からそれなりの人気を集めそう。
ここ2戦は先手を奪わなかったのが敗因と考えられるので、すんなり先手を奪えれば巻き返しは十分と思います。
ただ、モロさが出ているのでケイティブレイヴが逃げの手に出た際にスムーズさを欠きアッサリ惨敗しそうな気もします。
その上の人気馬なので軸としては判断せずに相手の1頭までで良いのではないでしょうか。

⑥リッカルド
地方重賞連勝中で今回判断の難しい1頭。
大井コースの相性も良く、間違いなく距離は長ければ長い程パフォーマンスを上げているので2000mはいいでしょう。
地方馬としては人気を集めていますが、だからといって人気馬という程でもないので、コース適正と勢いから相手の1頭に入れておいてもいいかもしれません。

⑦アウォーディー
年齢的なものから確実にパフォーマンス上昇は期待出来ません。
調子も上がってこないので限りなく消しに近いのですが、鞍上がとにかくこのレースと抜群の相性。
実績からリッカルド辺りと人気を争っている状況なので、相手の1頭に加えておいてもという評価です。

⑧ヒガシウィルウィン
去年のジャパンダービーの覇者ですが、中央の一線級相手には苦しいところです。
この馬よりかはリッカルドの方を地方馬ならば評価します。

⑨アポロケンタッキー
安定感には欠けますが、このメンバーでも割って入る力はあります。
切ったら来る、買ったら来ない。
そんなイメージがバッチリ合うのがこの馬。
オッズ次第で加えるかどうかを決めたいところです。

⑩サウンドトゥルー
この馬に関しては展開がハマるか否か。
ただ、ハマったとしても勝ちきるだけの力があるかは疑問。
4、5着辺りにいてそうな気しかしません。
昨年のJBCを勝ちましたが、JBCよりもメンバーが強化されているため微妙な人気加減からもバッサリ切りたいと思います。

⑪ネオヴェルモット
未勝利馬。
流石に格下すぎでしょう。

⑫オールブラッシュ
地方交流重賞で毎回期待している馬です。
そして毎回人気があまり無いので、先行して粘り込み穴演出も十分でしょう。
能力落ち目の実績馬の中で先行したケイティについていって、チャッカリ粘るといった展開に期待します。

⑬サブノクロヒョウ
能力的に厳しい上に外枠は完全に不利です。

⑭カツゲキキトキト
この距離は間違いなく良いのですが、やはりこの馬も中央の一線級相手をするにはまだ力不足です。

⑮アサクサポイント
10歳馬で上がり目も全く見込めません。
厳しいでしょう。

ここまでを踏まえて考えるとこのようになります。

◎ ②ケイティブレイブ
〇 ④ゴールドドリーム
▲ ⑫オールブラッシュ
△ ⑤テイエムジンソク
△ ⑥リッカルド
△ ⑦アウォーディー
△ ⑨アポロケンタッキー

ケイティとゴールドで決着したら手広く攻めた場合にトリガミになってしまう恐れがあります。
ただオールブラッシュを引き連れてきた場合は中々の高配当も期待出来るので、うまく投資金額を調整して挑みたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本競馬分析会チーム

Author:日本競馬分析会チーム
独自に期待値指数を作成算出し予想します。
キャロット、ノルマンディーに一口出資も行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
今まで来てくれたお客様
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
PR
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
792位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索