FC2ブログ

18.クイーンS、アイビスSD 出走登録有力馬分析 他

今週は僕が過去に一番的中していないと思われる「アイビスSD」が開催されます。
いや、的中していないというか設立以降的中した記憶がまったくありません・・・。
そういった意味では皆様にはある意味注目してほしい注目馬をどうぞ。

2018年7月29日(日)
札幌11レース「クイーンS(GⅢ)」
オークス馬ソウルスターリング、秋華賞馬ディアドラと2頭のGⅠ馬が出走し例年より楽しみなメンバーになったような気がします。
レース傾向ですが、上位人気は好成績を残しているものの、思いもしない伏兵が1頭突っ込んでくる点には注意が必要です。
近年は3歳有力馬がここをステップに秋華賞へ向かうパターンも増えており3歳馬が好成績を残しています。
脚質は先行勢が有利です。

さて、ここから注目馬になります。
・ディアドラ
目標はここでは無いので間違いなく余裕残しの仕上げにはなる事は間違いないでしょう。
ただ、このメンバーでは実績は抜けており洋芝適正も高く、荒れた馬場も苦にしません。
いかにひと叩きでも恥ずかしい競馬はしないと考えています。

・リバティハイツ
相性の良い3歳馬ですが、これまでの好成績を残している3歳馬よりはちょっと見劣りする印象はあります。
また距離延長は現状プラス材料とは言いづらい状況ではありますが、ワンパンチ足りない古馬勢が揃っている今回、世代間の差が出てアッサリ勝ってしまう可能性も十分あるでしょう。
GⅠ馬が2頭出走しているため人気も3番手以下になると考えられるので切る理由は特に見つかりません。

・フロンティアクイーン
抜群の安定感と抜群の決め手不足を併せ持つ馬です(苦笑)
4走前にはジュールポレールとタイム差無しの競馬をしていたりと素質面では十分重賞で勝ち負け出来る力はあるのは間違いありません。
札幌コースは未経験もメイショウサムソンから適正がある可能性は十分あり、引き続き軽視出来る馬ではありません。

・アグレアーブル
実績からは明らかに格下ですが、先行力+モレイラと底を見せていない事から注目しています。

その他のソウルスターリング、トーセンビクトリーはピーク過ぎた感があり、アンドリエッテ、エテルナミノル前走は展開に恵まれたと判断。


新潟11レース「アイビスSD(GⅢ)」
とにかく相性の悪いレース。
果たして今年はどうでしょうか。
レース傾向としては近年1番人気が活躍。
前走は最低でも掲示板で逃げ先行有利。
言うまでもありませんが8枠が大きく好成績。

・アペルトゥーラ
・ダイメイプリンセス

とにかく千直巧者で切る理由無し。

・ラブカンプー
距離短縮は歓迎で先行出来る力もあるので枠順次第では3歳馬でも上位争い可能。

・レジーナフォルテ
リピーターもそれなりに好走しているので昨年3着馬のこの馬にも注目。

・ナインテイルズ
思い切って先手奪えて展開ハマれば一発も。

・ペイシャフェリシタ
前走大敗も重賞でも戦える力はあり、当日の状態次第で十分見直しはある。

・カラクレナイ
今回密かに一番期待している1頭。
距離短縮は間違いなくプラス材料で、うまく外に持ち出せば十分伸びてくる。


この他にも日曜日の札幌5レース「2歳新馬」にはソウルスターリングの妹シェーングランツや、新潟5レース「2歳新馬」にはキャロットで期待しているメルキュールも出走。
土曜の小倉8レース「小倉サマーJ(J・GⅢ)」にはアップトゥデイトも出走と、地味に楽しみな週末になりそうです。

それでは今週も頑張りましょう☆
スポンサーサイト

テーマ : 今週の重賞レース展望
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本競馬分析会チーム

Author:日本競馬分析会チーム
独自に期待値指数を作成算出し予想します。
キャロット、ノルマンディーに一口出資も行っています。

最近の記事
月別アーカイブ
今まで来てくれたお客様
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
PR
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
792位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索